【釣果ログ】5/6(木)ヒラメ47㎝と5/7(金)ヒラメ45㎝

Naosako
Naosako

5月!なんでこんなに渋いんや_(:3」z)_

ということで4月釣果ヒラメ4枚(内ソゲ1枚)を軽く超えていくはずだった5月ですが、連休明け狙い澄ました潮変わりにサクサクっと2枚抜いてから完全にダンマリですよ。

あれよあれよと今月ももう下旬に入ってしまいました。

ここまで釣れなかった原因は、5/9辺りに変わった潮からまったく動きのないベタ凪大潮と続き、抜けたと思えばいきなり時化るという‥、そして、強風と雨!と、なかなかのハードモードで釣りができなかったと一応言い訳をしておきましょう。

サーフヒラメ釣りの答えが知れるYouTube「Naosako channel REDHEAD」のチャンネル登録もよろしくお願いします!

5/6(木)ヒラメ47㎝はワームでネチネチしつこく

当日の海の状況はこちら↓↓↓

GW明けの釣果は、底荒れ本田w地獄からの雨後濁りが強い海。

この日はいつもより遅く釣りをスタートしたわけですが、波はそこまで高くないもののややガチャ波でした。

サーフin時には既に陽が登っていた(日出4:34)ことから、地合いを逃さないようにミノーをちょい投げして直ぐにワームで攻めます。

私の釣りは常にルアーローテーションからのバイト誘発を意識していますが、たまにはワームでネチネチとしつこく攻めることもあります。

何故なら、寝坊して時間がなかったから(笑)

そして、寝坊してきた人がすぐ釣っちゃうパターンが炸裂してしまいました(笑)

開き直ってリラックス出来てる感じが殺気が無くなって良いのでしょうね(笑)

濁りが強いことからワームのカラーチョイスは白系でスタートし、4月絶好調カラーだった「ユリアゲチャート」に変えて数投後にバイトです。

この釣りで分かったことは、このカラーは本当に強いということもそうなのですが、カラーローテはやはり有効だということです。

白系の「ギンハラホワイト」で釣りたかったので何度も同じところを通しいていたのですが、カラーチェンジ後すぐにヒットするわけです。

よくあることかもしれませんが、その日の当たりカラーを見つけ出せるか出せないかもまた、釣れるか釣れないかのポイントですね。

5/7(金)ヒラメ45㎝のルアーローテーション

当日の海の状況はこちら↓↓↓

二日連続でヒラメが出たわけですが、前日よりも海は落ち着いてくるだろうと思いきや、この日の方が濁りも濃くガチャガチャした波っ気の海でした。

ほんと、日々フィールドに通ってみないと分かりませんね。

寝坊することなく薄暗い時間帯からローテーションスタートです。

今回は暗いうちにミノーでバイトを出したかったのが本当の狙いでした。

朝一ローテ1
ima sasuke 140S 裂風 21gリバーソルト

わたくしてきにsasukeシリーズの中で一番ヒラメに有効なのが裂風だと思ってます。

遠浅サーフなら特にそれが有効だと思っていて、ゆっくりじっくり沈めてからボトム付近をヌルヌルと巻いてくるのがコツです。

朝一ローテ2
ima sasuke 120 裂空 20g アカキン

裂風でバイトが出なかったので裂空に変更です。

レンジを少し上げて早めのピッチでタイトに攻めていきます。

裂空の特徴はsasukeシリーズの中で一番にローリングが強い点。

なので、ソゲ率が上がりそうですが季節が進めばシーバス率も上がりそうです。

朝一ローテ3
ima Jetty 135S 26g ブラッディーピンク

Jettyパターンを試します。

使い方はお馴染み。

ボトムまで沈めてブリッブリに巻いてくるです。

朝一ローテ4
SHIMANO 熱砂 スピンブリーズ 140S フラッシュブースト 32g FクリアPイワシ

ここでフラッシュブーストを試します。

NEWスピンブリーズはオリジナルの130Sより飛行姿勢が安定してよく飛んでいきます。

ボトムをゴリゴリ擦ることもなく、こちらの方が明らかに使いやすい。

朝一ローテ5
MAGBITE バサロ 28g チャート/ゴールド
スナッチバイトシャッド4 ギンハライワシ

ミノーでバイトが出なかったので諦めてワームを入れます。

朝一ローテ6
OWNER ファイアヘッド 25g(孫針+)
MAGBITE スナッチバイトシャッド4 ユリアゲチャート

ワームのカラーローテは最低三色はやった方が良いです。

ここまででバイトが獲れなかったので、朝二のローテーションとしてやり直しです。

朝二ローテ1
ima ロケットベイト 95 Heavy 30g ヒラメバカハデグラデ

このルアーはローリングが主体なのでヒラメにはどうしてもアピール不足(ヒラメには横振りの方が効果的)になるイメージがあります。

ヒラメに有効なロケットベイトHの使い方はこちらのツイートをご覧ください↓↓↓

朝二ローテ2
MAGBITE バサロ 21g ミドキン
スナッチバイトシュリンプ4 キラキラシュリンプ

絶対このエビできそうなのにまだ来ない(笑)

朝二ローテ3
COREMAN VJ-22 ピンクヘッド/泉ナイトSP ver2

コアマンはヒラメの餌ではない?(笑)

朝二ローテ4
OWNER ファイアヘッド 25g(孫針+)
MAGBITE スナッチバイトシャッド4 ユリアゲチャート

二回目のスナッチバイトシャッドローテ!

朝二ローテ5
OWNER ファイアヘッド 20g(孫針+)
MAGBITE スナッチバイトシャッド4 キンハライワシ

二回目のスナッチバイトシャッドローテ!!

朝二ローテ6 ここでHIT!
ima ヨイチ 99 バリスタ 36g 四季彩 ※フック3から5に変更

バリスタをもう少し工夫したいな〜と思い前日に購入しフックをデフォルトの3番から5番にダウンサイジングチューニングしました。

狙いとしては、朝一からミノーとワームで近距離戦を仕掛けていましたがバイトが出なかったので沖に狙いを変更。

結果的に、一投目で運良くヒラメの前に落ちて即バイトに至りました。

フックをダウンサイジングしたことでよりタイトにフリッフリに泳ぐようになります。

これはマジでおすすめのチューニングですよ♪

はい、ということで簡単ではありますが釣果ログということでした。

5月も残り一週間、今月も最後まで楽しんでいきたいと思います。

この記事やその他についてご質問・ご意見等ございました、本記事のコメント・お問い合わせページ「Contact」にてお寄せいただければと思います。

また、釣果速報やお役立ち情報のシェアはTwitterベースで日々発信していますので、是非、YouTubeのチャンネル登録と合わせてフォローをお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です